第二種糖尿病患者のバトオペ2とつれづれ雑記

空腹時血糖276→88 HbA1c11.6→5.6に落とした現糖尿病第二種患者。元PCやインターネット販売員が、バトオペ2や日々の闘病で気をつけてることや食べ放題好き食生活、オススメのゲームやインターネットを紹介します。 引用元で当ブログを紹介してくれれば転載オッケーです。

バトオペ2 ガンダム試作2号機[MLRS]

スポンサーリンク

 

f:id:arucard7272:20190927133926p:plain

前作では実用性はともかく、

なんとなく楽しかった記憶がある機体。

さて今作では?

 

概要

いつも通り当たってないので、

借りたり戦ったりした感想です。

戦場で見かける数はかなり多い。

 

使用感

コスト550の支援機。

前作汎用から支援機へのコンバート機体。

強襲のGP02と同じバルカン、サーベルを持ち、

高バラ、緊急回避などはないものの、

前線支援維持Lv2、観測連結はちゃんとある。

主兵装が直線的に飛ぶミサイル二連射で、

そこそこ速い弾速、550という長射程、

一発1200となかなかの威力を誇る。

ただよろけ値は一発35%なため、

これだけではマニューバは抜けないので注意。

サーベルは強襲版GP02と一緒の振りで、

下格が前に進む二段階式なので、

主兵装→下格が結構届くのを覚えておこう。

威力も支援機最高の2700なので汎用相手には、

大ダメージをとりやすい。

あとは垂直式のミサイル。

射程550で相手を視界に入れないといけなく、

障害物に阻まれてると当たらないらしい

射撃時足がとまり発射から着弾まで時間がかかるものの、

1600×3で爆風広いという破格の威力。

武装の特性上見られてると避けられやすいが、

相手の死角や集団への攻撃、

高台支援機相手の揺さぶりには超強い武装

なのでこれはチャンス時に使う武装と、

割り切って使うのが気分的に楽。

最後にバルカンについて。

GP02の生命線とも呼べる兵装。

尋常じゃない発射レートのバルカンで、

一発あたりのよろけ値も6%と高めで、

武装切り替えも速い。

よろけ値が高いため、

主兵装→バルカンと緊急回避狩りにも、

使える武装ということを覚えておこう。

強襲版もそうだがGP02は、

如何にバルカンを使い倒すかにかかっている。

基本は主兵装、バルカンメインで、

チャンス時に下格闘と、

垂直ミサイルを使うのが強いと思う。 

なのでどちらかというと、

味方に随伴するのが推奨の機体。

遠距離から射撃したい場合は、

マドロックフルアーマーガンダムのほうが、

運用は向いてる機体なので注意しよう。

注意点としてHP、耐格が低く、格闘判定も弱なため、

接近されても主兵装やバルカンで追っ払おう。

 

対策

相手の只中にいると相当面倒な機体。

攻撃しようと不用意に近づくと、

優秀な主兵装やバルカンでよろけを取られ、

逆にピンチに陥りやすい。

さらにでかいシールドも邪魔して、

なかなか攻撃が通りにくいものがある。

なので死角からの攻撃を推奨。

なんとかよろけを取り、

格闘をシールドを避けつつ重ねて、

撃破まで持っていきたい。

カウンターは強カウンターなため、

貰ってしまうと追撃で大ダメージ食らうため、

気をつけつつ戦おう。

地上適正もあるためスラの回復が速いので注意。

一番対策が楽なのは遠距離からの支援機攻撃。

足や旋回は遅いため射程に入れてしまえば楽。

爆風をうまく使い足を狙って撃ち抜こう。

 

こんなところですかね?

静止射撃苦手マンな自分でも、

使えそうな可能性だらけの獣。

かなりの強機体だと思うけど、

高台支援機などに見られてると辛いものが、

ありそうな感じはしますね。

連携ってやっぱ大事!

ではでは~